アクアリウム

はたらきやすい職場のために

経費削減の観点からも、さまざまなオフィス用品のレンタルが行われるようになりました。
机や椅子、キャビネットといった会社の設備に関するものから、パソコンやコピー機、プリンター、電話といったOA機器一式のレンタルを行っている会社もあります。

このようなレンタル業者が多くできたことで、少ない自己資金で会社設営ができるようになりましたし、コストカットによって社員への還元ができるようになったり、業績を上げることへの効果もあります。
最近では、このような会社の業務効率を上げるために必要なもの以外にも、レンタルが行えるものがたくさん増えています。
ハード面だけでなく、従業員のメンタル面での仕事のしやすさといった観点や、来客へのおもてなしの観点から、空気清浄機のレンタルが行われていたり、植物のレンタルを行っている業者もあります。
他にも、アクアリウムのレンタル業者も出ています。

オフィスにアクアリウムを

アクアリウムというのは、直訳すると水生生物の飼育をする容器のこと、つまり水槽のことを指します。
しかし、その中身は金魚鉢に金魚が泳いでいるようなものではなく、水族館のように海の中を再現したような、色とりどりの熱帯魚や美雨草の飼育や栽培までのステップを総合的にアートとして表現した作品です。
水槽の中の熱帯魚や水草は生きているため、水槽内には常に動きがありますし、同じ景色は二度と見れません。
絵や造花のような装飾品とは異なり、生きたものがあるため見ている人への癒しの効果もとても高いため、エントランスや応接室にアクアリウムの設置を考えている企業は増えています。

しかし、アクアリウムはそのメンテナンスがとても大変です。
やはり、生きたものを取り扱うため、温度や水といった環境整備も必要ですし、餌やりや掃除も必要です。
また、品種によって飼いやすさ、育てやすさも異なりますし仲良く生育する組み合わせも考える必要があります。
このように、アクアリウムを設置すると、それを管理する人が必要であり、かつ毎日のようにその対応が必要となるために、場合によっては人件費や維持費が負担になってしまうことがあります。
アクアリウムの管理に時間を取られてしまい、仕事に支障をきたしてしまったら意味がありません。

そこで、レンタルアクアリウムを利用するという方法が有効なのです。
レンタルアクアリウムは設置場所に応じて、プロが見た目や環境に適したアクアリウムを作ってくれます。
また、月々の費用にはメンテナンス料金も含まれており、水槽内に異変があれば駆けつけてくれ対応をしてくれます。
メンテナンスの際に魚の入れ替えを行ってくれるサービスもあり、様々なアクアリウムを楽しむこともできます。